読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サフィの恥さらし!

毎日書きます…(震声

優しくなんてしなくていいのよ


緩いカーブであなたに倒れてみたら、何も言わずに横顔で笑って。

f:id:tokyosb:20161014014718j:image

ユーミンの「埠頭を渡る風」より。


この曲はすごくかっこいい。
騙されたと思ってイントロだけ聞いてほしい。
もう本当かっこいいから。


傷ついた彼氏を見てる女の子の歌。
本当かっこいいし綺麗な曲だから聞いてほしいなあ。


昨日はひどいもの書いたね。
てか、いつもこんなこと書いてる気がするんだけれども。


今日は朝から具合が悪くて午前の授業休んだ。
立ち上がれないくらいに頭痛いし熱あるし、気分は暗いし、最悪なコンディションだったんだけどね。

午後の授業は休めないし、先輩にマンツー見て貰う約束だって取り付けてあったから行かなくちゃいけなくて。

せめて気分を明るくしようとピンクの派手なコート着て、厚化粧して、普段つけない香水などつけていそいそ学校に行ったさ。

結構自転車漕いでるうちに楽しくなってテンションも上がって、元気になっちゃった。

部室にいた人たちととりとめもない話をして、先輩にマンツー見てもらって、すっかりご機嫌になっていた。

で、帰るの嫌になってなんとなく部活に行く前の同期とだらけてたら、王様寄席のビラを取りに来た同期くんにあったから強制的に存地に連行してご飯食べた。

なんだろ、一人で食べると楽しくないけど、誰かが前にいるだけで嬉しいねえ。

帰るの嫌だったから、わざと少しゆっくり食べた。

 マジで申し訳ないと思っておる。
反省もしてる。

でも多分同じことをまたやりそうだとも思う。


家に帰ったらまた体調不良ぶりかえしてがっつり眠った。

で、今。
こんな時間に冴えてしまった眠気を呼び戻すべく冬用の布団をかぶってゴロゴロしてる。


昨日はひどい1日で。
でも、朝起きたらここのこと読んでいろんな人が心配してくれてて。

すごく申し訳ないし、心配してくれる人がいることを感謝した。

親には当たり散らしたけど、フィリピンの時に知り合った大学生の息子さんのいるお友達とのLINEは本当胸に刺さることが多かった。

 やっぱり親ってそんなもんなんだなあ、と。

無鉄砲なことをやってしまったなあ、と少し反省もした。




でもね、ワタシ諦めたわけじゃないからね!
絶対東南アジアも中国も行くからね!

遠回りしてでもたどり着くからね!




だけど、なんだろうなあ。
手元にある幸せとか友人とかそんなのを見ていたらなんとなく時間がすごく惜しく感じて。

この人たちといる間にもっとこの人たちと楽しいことしたいなあ、とか。
もっと一緒に遊んだりしたいなあ、とか。

いらん欲が出てきて困る。


 体調不良でフラフラしてたけど今日はいい一日だった。

明日には全快してることを祈って、今からもう一度眠気を呼び戻すべくゴロゴロしようと思う。


おやすみなさい。