読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サフィの恥さらし!

毎日書きます…(震声

きっとそれだけのことなのさ。

だいたい正午すぎ頃にやっと起き出したら、世界は僕の先を行ってる。

f:id:tokyosb:20161115020453j:image


広沢タダシの「はじまり」から。



爽やかで、ありきたりだけどとにかく好きな曲。
この曲は落研と似合う、気がする。

いや、ごめん。やっぱり嘘。


最近更新さぼったけど、いろんな人から更新しないの?と言われたから復活。

昨日は落研の友人達と寄席見に行って、美術館行って、清水寺あたりをふらつく、というなんとも文化人的な休日を過ごしました。

同期の2人と3人仲良く清水のライトアップを見ていた時に幸せが溢れ出してどうしようもなくなりました。

そんな幸せ溢れんばかりの笑顔のワタシがこちら。
f:id:tokyosb:20161115020936j:image

通りすがりのおばさんに強引に携帯を渡してとってもらった写真。
ずーっとニヤニヤしながら見てる。

寄席見に行っただけなのに、ここまで付き合ってくれる同期には感謝しかないですね。
ワガママ言って、ロームシアターから清水まで歩いて、胎内展まで付き合ってくれた。

落研のみんなといる時はいつも幸せで悲しいです。

あまりにも楽しくて気持ちよくて優しいから、この瞬間の終わりが頭をよぎる時、身を貫くような悲しさに襲われるんです。

ホント、こういうところが女の面倒臭いところ丸出しでワタシは自分が嫌いだよ!


  最近、Twitterなんか見てるとワタシと高校の同級生がどんどんサークルの引退ツイートしてるの見て、なんとも言えない気分になるんだ。

ワタシ一浪だから、高校の同級生は三回生になってることが多いんだよね。

 なんだろ、合唱してるときも引退は悲しくて涙が止まらなかったけれど、もうその比じゃないの。

  授業が終わった途端に部室に転がり込むような日常が有限のものなんだ、と思い知らされる同級生のツイートが胸に刺さります。

残りはもう一年しかないけど、この一年出来るだけみんなのそばにいて、たくさん笑いたいと思う。

頑張って落語して、いろんなところ行って、美味しいもの食べて、みんなでお酒飲んで酔い潰れて、いろんなことたくさんして、一秒たりとて無駄にしないように。

 みんなで笑って、思わず泣いてしまうような。
笑い泣きするような引退がしたい。


  ま、そんなこと言ってる割に次回のネタの初音の鼓はちょっとやばい。

今日、同期をとっ捕まえてマンツー見せたけど、顔が引きつっていた。

 明日はまたマンツーなのにヤバいぞ!


それから明日は大好きな先輩の落語のハメものを、なぞメンツな同期3人で頑張って完成させる予定。

明日もかなりのフラストレーションになりそう。

 でも、勉強も手を抜けない。
今日はかなり頑張ったもんね。


中国語のリスニングに光が見え始めてて嬉しかった。

テキストもかなり進んだしいい感じだよ。

f:id:tokyosb:20161115022241j:image

血反吐吐いてもこの予定は完遂させるぞ。
ワタシは。

毎日が戦い。

だけどね。


今週末は先輩の引退で悲しいけれど、みんなで寄席ができるし、
再来週は中国語検定だけど、終われば同期とまつりさんと紅葉見に行けるし、
その次はHSKだけど、賛助で落語ができる。
その次の週は冬公演でずっと落研に張り付いてられるし、
その次の週はできるし寄席の手伝いした後みんなで美味しいご飯が食べられる。
そして次の週はクリスマス。


もう楽しいことたくさん!

頑張って乗り切っていきたいね!