サフィの恥さらし!

毎日書きます…(震声

あなたは異星人。

 

きらきらのお星様、まだ眠らせないでよ。

 

f:id:tokyosb:20171010003330j:image

 

ショコラと隕石って曲より。

 

写真は北京のやつ。

古い路地が残ってるところを見つけたので撮ったんだよね。

 

北京は少し哀しい街。

ワタシが教科書とか本で読んで思い描いていたような細い路地とか混沌とした感じはもうなくて、ただ綺麗なだけになってた。

 

発展が続くのはわかるし綺麗にするのもわかるけど、本来の伝統や泥臭い中国らしいところをブルドーザーでぶっ潰して平らにしてその上にドカドカと近代的建物が建っていくのはなんとも味気がない。

 

  それでもたまにこんな路地は残ってて、嬉しい気持ちになるんだけどね。

 

ここを更新するのは久しぶりだね。

 

更新しないうちにいろんなことがあった。

 

大好きだった落研が変わり果てたり、

遊びまわった仲間が落研やめたり、

ほんといろいろ。

 

そして、ワタシのインターンも決まった。

 

北京や上海のような大都会ではなく聞いたこともないような田舎町に派遣されることになった。

 

日本人はほとんどいなくて、留学生寮ではなく中国人の学生寮に入ることになったり、

あっちの学生に学生起業さそわれたり、

 

 

 

とにかくわけのわからない生活が待ってそうで楽しみな反面不安もたくさん。

 

一向に上達しないワタシの中国語でそんな大丈夫なのか…

 

不安がっても老师は没问题としか言わないし…

 

そんな感じで戦々恐々としている毎日だけど、

 

最近ワタシは何してるかというと、

英語です。

 

リクルートTOEICのスタディサプリに登録してひたすら受講して問題集をといています。

 

なんで英語やってるのかというと、

帰ってきてからの就活のためです。

 

今までは色々イヤダイヤダと泣きわめきましたけど、もうこれから逃げだらせっかくやった中国語が無駄になりますよー!

 

とキャリアセンターのお姉さんにいわれたので腹をくくりました。

 

いまは毎日楽しく(白目)やってます。

 

ただ、そんな毎日を送ってるからかどうか知らないけど、最近ワタシのバイト先(王将)には英語圏のお客さんがたくさんやってくるようになりました。

 

 今までは中国語にしか目がいってなくて中国のお客さんにしか興味がなかったんですけど、

 

英語圏のお客さんも面白いです。

 

片言でも頑張って話せば褒めてくれるし、

毎晩読んでる接客英語の本のフレーズが伝わるたびに嬉しい気分になります。

 

最近のマイブームは

 

My pressure 

 

です。

 

王将で my pressureです。

笑っちゃうね!

 

ちなみに使ってみたいのは、

 

i'd like you to withdraw!

 

です。

 

意味は、前言を撤回していただきたい!です。

よろしくお願いします。

 

そんな感じで毎日やってます。

 

明日も頑張るぞー。

 

おやすみなさい。